製品紹介

PRODUCTS

HOME > 製品紹介 > AMBEG社

AMBEG社

生地管から管瓶を成形する縦型成形機の世界的なメーカー

1926年にドイツ、ベルリン市に設立されたAMBEG社は生地管から管瓶を成形する縦型成形機の世界的なメーカーで、医薬用のアンプル瓶やバイアル瓶の製造を自動化したパイオニアーで、この分野での草分け的存在です。
画期的なアンプル成形機U3型及びバイアル成形機のRP型を市場に発表し、以来今日まで世界中に4,000台以上の成形機を供給し、ガラス成形機の分野では、十分な経験と能力を備えています。
AMBEG社は現在三代目が経営する同族会社で十分な経験と知識を有する約50名の従業員は常にお客様のご要望に向き合い日々改革を目指しています。
マシンの設計は3Dの最新のCADで行われ、CNC加工機が揃ったマシン・ショップではお客様のご要望に対し敏速で柔軟な対応をしております。 縦型成形機は従来の横型成形機に比べ設置スペースが小さくてすみ又生地管をチャックで固定するため精密な成形をする事が出来ます。

製品紹介

FS16型シリンジ成形機
レザー・サーマル・ショック・カッティング
  • レザー・サーマル・ショック・カッティング
    生地管からのブランクやシリンジ或いはカートリッジの切断をガラス粉の発生を最小に抑える事が出来るレザー・サーマル・ショック・カッティングは生地管切断部の品質向上と品質安定をもたらす革新的な技術です。
  • 1台又は複数台の成形機と連結出来る後工程ラインには検査機、焼鈍トンネル及びトレイ・ローデイング装置など以下のオプションがあります。
    ・寸法検査計測ステーション
    ・瓶の高さと底部の凹みを計測するゲージング・ステーション
    ・口部内径計測ステーション
    ・目盛などのシルクスクリーン印刷
    ・ガス式加熱焼鈍トンネル
    ・外観検査ステーション
    ・6箱まで搭載可能なトレイ・ローデイング・ステーション
  • 高い再現性が得られるガス・バーナーのフローコントロール
  • サーボ制御による超精密成形
  • 成形バイアル瓶のアルカリ溶出を最少にする装置