製品紹介

PRODUCTS

HOME > 製品紹介 > 4JET社

4JET社

製品紹介

Rotator

ロテイター

4JET社のRotator(ロテイター)は、小型のガラスシートへの穴あけまたはスリット加工を行うレーザードリリングシステムです。少量生産用または研究開発向けのモデルとして最適なモデルです。
レーザー加工によるダスト排気処理機構、及びレーザー光の安全対策機構が標準装備となっており、耐環境性を考慮したコンパクト設計仕様です。

設備仕様(ガラス厚0.7mmの場合)
目的 少量生産、デバイス単体、R&D チッピングレベル 10u以下
応用 穴あけ加工、スリット加工、小型シート加工 コーナー径 10u以下
最大ガラスサイズ 8”(約200mm) 最小穴径サイズ 約50u
排気機構 バキュームクリーナー標準装備 穴あけ加工速度 2〜5mm/sec
TGDシステム

4JET社のTGDシステムは、量産用のマザーガラスシートの分断及び穴あけ加工を行うレーザー加工システムです。外形分断加工用のレーザーと穴あけ加工用のレーザーの2種類のレーザーシステムを搭載し、マザーガラスより所定の形状のガラスサイズを加工、量産仕様として使用します。

特徴

本システムの使用により、ブレーク加工及びグラインディング加工が不要となり、工程の大幅な短縮及び高品質の加工を実現することが可能です。
また、さらなる量産能力を必要とする場合、外形分断加工専用のシステムと穴あけ加工専用のシステムは、それぞれ単独での製作も可能です。

設備仕様(一般化学強化ガラス t=0.7㎜の場合)
目的 量産用 加工速度 外形形状加工 200〜500mm/sec
穴あけ、スリット加工 2〜5mm/sec
応用 分断、穴あけ加工、スリット加工
搭載レーザー 分断加工用、穴あけ加工用の2セット
対応ジェネレーション G4.5(標準)、G5.5(特殊仕様) チッピングレベル 50u以下
排気機構 バキュームクリーナー標準装備 曲げ強度 200Mpa以上
自動アライメント機構 有り
搬入搬出機構 有(詳細仕様別途打ち合わせ)